copyright © 2007-2019 usaoff all rights reserved.

うさおふについて

うさおふ」は、うさぎさんとその家族、うさぎさんに興味がある方々とのリアルなコミュニケーションを楽しむ場所です。

毎月1回、うさぎさんとその家族の情報交換の場として、うさぎさん同伴で集まる「うさおふ」と名付けた交流会をしています。

​■「うさおふ」の始まり

うさぎさんと、うさぎさんの家族と、時々どこかに集まって情報交換ができたらいいな、と思って、2007年から始めました。あまりお出掛けが得意ではないと言われているうさぎさんですが、短いといわれるうさぎさんの一生で、出来るだけ沢山の思い出が作れたら素敵だなぁ、と思ったからでもあります。そして「うさおふ」に来てくれたみなさんが、みなさんのうさぎさんの成長を我が子のように見守って、たくさんの人の心にうさぎさんの思い出が重なって行く。

また、健康診断などでうさぎさんと病院に行くことになった時、お出掛け慣れしていることによって、うさぎさんもその家族も、移動の負担が少なくなるかもしれません。

もちろん…うさぎさんと触れ合ってみたい、これからうさぎさんと家族になりたい、もしくは家族になろうかなと思っている、そして、うさぎさんと家族だった方も大歓迎です♪

​■「うさおふ」ってこんな感じ

■「うさおふ」の参加方法

■ 参加者へのお願い

  • お店を予約してお席を確保してもらう手前、 募集期間締め切り後はキャンセル待ちなどでこちらからご連絡した場合を除き、参加を受け付けられません。

  • 当日、会場にいらしていただいても参加できません。

  • お席を確保して会場側にも準備していただくことがありますので。スペースの関係などもありますので申し訳ないのですがご理解願います。

  • 参加お申し込み後、キャンセルの場合は分かった時点で出来るだけ早めにご連絡下さい。

  • お友達もどんどんお誘い下さい♪ご紹介者様と全く同じ手順で、ウェブサイト上でのお手続きとお申し込みが必要になります。
    お申し込み手順についてはお友達の分も代理でして頂けます。ただし、参加申し込みをされた後は必要事項を必ずご本人からお送りいただく必要があります。

■参加する方への大切なお知らせ

  • ハーネスについて
    会場でのハーネスについては義務付けではありません。 うさぎさんにとっては負担になる可能性も高いので、使用の有無は各自の責任でお願いいたします。
    会場によってはハーネス着用をした方がいい場合や義務付けの場合もある場合があります。スペースの関係上、女子と男子の境界柵が設置できない会場もあります。ご心配な方はその都度、主宰者宛に会場の状態を含めたハーネスの必要の有無などをお問い合わせ下さい。

  • うさぎさんの怪我について
    会場で元気に走り回るうさぎさんたちとはしゃいでいる時、他の方のうさぎさんを故意にではなく怪我させてしまう可能性もあります。「うさおふ」では、他の方のうさぎさんを怪我をさせ、それなりの過失をお互いが認識した場合、当事者同士で話し合いの上、治療費を最大、折半負担。半永久的に治療や通院が必要と診断された場合は数か月に一度などにまとめ、治療費や通院費用(往復3000円超過した場合はそれも含め)を賠償するお約束を交わしていただく、と一律で決めています。
    それ以上の責任の追及は「うさおふ」に自己責任でいらしていただいていると言うことを踏まえ、ご理解とご了解頂きますようお願い申し上げます。

  • うさぎさんが傷つけた場合
    基本的にうさぎさんの齧ったり引っ掻いたりは本能の範疇です。予防策として高価なお洋服や持ち物を持参・着用しないで戴きますようくれぐれもお願いいたします。
    それでも傷つけられてしまった場合、明らかに特定のうさぎさんが原因であり、その飼い主さんにそれを証明できる場合(双方の目の前で傷つけられた場合)については飼い主さん同士でお話し合いをして下記の金額を目安に弁償して下さい。例えば著しく汚された場合はクリーニング代を負担して頂く、修理可能なら修理代を負担して頂く、修理が不可能ならある程度の額を弁償して頂く、など、社会人としての最低限のマナーをもってきちんと誠意ある対応をお願います。(何かお困りのことがありましたら必ず「うさおふ」開催中にスタッフへ状況をお伝え下さい。常識の範囲内で仲裁のお手伝いをいたします)
    ・お洋服
    ・お靴
    ・参加者さんの持ち物を入れているバッグ
    ・キャリーやカートも含むうさぎさんが入るバッグ
    の4項目についてはそれぞれ弁償額をお話合い頂き、最大でもそれぞれ1万円を限度とします。
    高価なお洋服やお持物の持ち込みはお勧めいたしておりませんので、それ以外は弁償の対象にいたしません。いつの間にか傷付いていた、誰が傷つけたか分からないと言う場合は、申し訳ありませんが一切対処いたしかねます。(責任の所在が不明の為)

    「うさおふ」備品を参加者やうさぎさんが壊した場合についても実費を弁償して頂きます。
    1つにつき1000円を限度とします。それ以上の物は用意しておりませんのでご安心ください。

■写真撮影について

「うさおふ」では、「うさおふ」スタッフが毎回会場の様子やうさぎさんを撮影しています。
我が子を撮って欲しい、我が子とのツーショットを撮って欲しい、撮ったお写真が欲しい、と言う方はスタッフに随時お申し出下さい。
撮ったお写真は「うさおふ」レポートのページにて使用します。
人間のお顔にはボカシを入れて掲載しておりますが、ボカシを入れても掲載しないで欲しいと言う方は、必ず「うさおふ」開始前にスタッフにお申し出下さい。

うさぎさんについても同様です。出来る限り撮影しないように配慮し、入ってしまったお写真は使わないようにいたしますのでご安心ください。

■お断りなど

「うさおふ」では、うさぎさんを大事に思うのと同じ気持ちで、人とも思いやりを持って接することが出来る方々の情報交換の場にしたいと思っています。
「うさおふ」参加者の方から何度かご連絡を頂きましたが、以下のような方が、残念ながらいらっしゃるようです。
• 明らかに出会い目当てでいらしている方
• 明らかにサンプルやイベントなどの景品目当てでいらしている方(毎回サンプル配布はありませんしイベントも毎回ではありません)
あまりにも参加者の大多数が迷惑と判断した場合や、迷惑を受けているとの報告を受けた場合などにつきましては「うさおふ」の趣旨とは異なりますので参加をご遠慮頂く旨、主宰者からお願いする可能性もございます。
そのような目的の方は、「うさおふ」ではなく、しかるべき場所へ行って頂きますようお願い申し上げます。

 

また、初めての「うさおふ」参加には、色々ご不安な点やご不明な点があるかもしれません。
参加を迷った時も、ご参加される前にも、うされぽのページと「うさおふ」Q&A「うさおふ」ってこんな感じ、などをご覧ください。

そしてどんな些細なことでもお問合せフォームからお問い合わせいただき、不安の無い状態でご参加いただきたいと思っております。

 

うされぽでは「うさおふ」を体験していただけるようなお写真が沢山あります。
「うさおふ」Q&Aでは「うさおふ」に参加するにあたっての注意や疑問点の解消に役立てるかもしれません。

たくさんの皆様の参加をお待ちしております。